システム設定で注意すること

 システム設定の中にはアプリの動作を制限するものがいくつかあります。それらの設定によってFieldAccessで位置情報が取得できなくなったりバックグランドでGPSのログが記録できなくなったりしますので、以下の項目を適切に設定するようお願いいたします。


プライバシー→位置情報サービス

 このサービス全体とFieldAccessの項目は必ずオンにしてください。オフにすると現在地追従やGPSログの記録ができなくなります。
GeoLocationService


一般→Appのバックグラウンド更新 (iOS7以降)

 これはアプリがバックグラウンドでも動作し続けることを許可、または制限するための設定項目です。
 これのサービス全体とFieldAccessの項目は必ずオンにしてください。オフにするとバックグラウンドでGPSログの記録ができなくなります。
BackgroundUpdate
この「Appのバックグラウンド更新」をアプリのアップデートの自動ダウンロードのことと勘違いしているケースが稀に散見されます。アプリのアップデートの自動ダウンロードをオフにする設定は「iTunes & AppStore」→「自動ダウンロード」の中の “App” になります。混同しないようにお願いいたします。

FieldAccessは「バックグラウンドでもGPSログを記録する」こと以外にはバックグラウンドでは一切動作しません。なので、GPSログを録っていない時はバックグラウンド更新をオフにしたりしてもバッテリ消費量は一切変わりません。FieldAccessは常にバックグラウンド更新をオンにしてご使用ください。