カテゴリー別アーカイブ: アップデート情報

FieldAccess2のバージョン1.0.8をリリースしました。

FieldAccess2の1.0.8をリリースしました。
ピンの種類を5つ追加しました。
(きのこ、山菜、鳥、ベッド、鉄塔)

現在地追従も記録もしてない時は現在地マークを表示せずGPSがオフになるオプションを追加しました。(設定画面で「常に現在地を表示」をオフにしてください)

特定のGPXファイルを読み込むと強調表示した時に落ちる不具合を修正しました。
巨大なファイルを複数一度に読み込むと落ちやすい症状を改善しました。
その他軽微な不具合を修正しました。

FieldAccess2のバージョン1.0.7をリリースしました。

1.0.6でトラックの色の不透明度を低めに描画してしまう不具合があり、修正しました。先の1.0.6でトラックに低めの不透明度を設定した場合、この1.0.7ではちょっと濃い目に表示されてしまいます。大変お手数ですが気になる場合は不透明度の再設定をお願いいたします。

  • 地理院地図オルソ画像のズームレベル18の表示に対応しました。
  • ライブラリで選択された複数のトラックの色を一括して変更できるようになりました。(編集→選択→鉛筆ボタン)
  • ピンの位置を移動した時に住所および写真のExif情報が移動先の位置に更新されるようにしました。
  • iPadで縦横回転した時に左ペインが毎度出てしまう挙動を改善しました。
  • 全画面化しない設定になっている時に事前キャッシュやピンの移動を行うと元の画面に戻った時に下のボタン類が再表示されない不具合を修正しました。
  • その他軽微な不具合を修正しました。

FieldAccess2のバージョン1.0.6をリリースしました。

  • トラックの色と透明度を個別に設定できるようになりました。
  • iCloud Driveやその他の外部ストレージからのファイルの読み込み、および保存ができるようになりました。
  • いくつかの不具合を改善しました。

 外部ストレージについてはiCloud Driveだけでなく「ドキュメントプロバイダ機能拡張」に対応した外部サービスと直接ファイルの読み込みと保存ができるようになっています。今のところ DropBox と box が対応していることを確認しています。DropBoxとのファイルのやりとりがだいぶ楽になりますので是非ご活用ください。
 外部ストレージとしてDropBoxを利用する方法は以下のリンクをご参照ください。
DropBoxと連携しよう

FieldAccess2無料版をリリースしました。

FieldAccess2-Free-ICON-80FieldAccess2無料版アプリを新しくリリースしました。
FieldAccess2がどんなものなのか買う前に使ってみたい、という方は是非この無料版をお試しください。

この無料版は「試用版」という位置付けなので広告が表示される他に様々な制限があります。
ただし地図の閲覧や事前キャッシュは制限なく行えますので「地図をキャッシュできて現在地が表示できれば十分。広告が表示されても気にならない」という向きであれば無料版でも十分に使えると思います。

無料版の制限一覧は「FieldAccess2無料版」のページをご覧ください。

尚これをもちましてFieldAccess災害復興版およびFieldAccess災害復興版HDの公開を終了します。すでにこれらのアプリをお持ちの方は今後も使い続けることはできますが、今後はアップデートされず、新たにダウンロードすることもできません。すみませんがご了承ください。

FieldAccess2のバージョン1.0.3をリリースしました。

  • 不具合を改善しました。不具合のリストは不具合情報をご確認ください。なおまだ幾つかの不具合は引き続き調査中です。安定性の改善に努めますのでよろしくお願いいします。
  • 株式会社エコリスの植生図を表示できるようになりました。
  • gridscapes.netの川だけ地形地図を表示できるようになりました。
  • 表示できる地図の種類が増えたため、地図選択ボタンのレイアウトを変更しました。
  • 地図レイヤーの編集画面を表示したままにできるようにしました。