UIActivityViewControllerで画像を投げる時にUIImageだとExif情報が欠落する

画像ファイルからUIImageを作ってUIActivityViewControllerに渡すとファイルのExif情報が欠落する。

画像ファイルからNSDataを作ってUIActivityViewControllerに渡すとファイルのExif情報もそのまま渡る。NSDataでもちゃんと画像として認識してくれる。