0.999999… と 1 の間

0.999…. は極限として1に限りなく近づくことはできる。
無限に1に近付き続けることができる。

同様に、

  見えそうで見えない

というのも、極限としての見える状態へと際限なく近付き続けることができる。。。
という無限の可能性がそこにあるからこそ素晴らしいのだ。
見えちゃったらそこで終わってしまうのですよ。

などと今期の深夜アニメを見ながら思う44歳の初冬であった