未分類」カテゴリーアーカイブ

iOS8キーボード拡張「 じみテン」リリースしました

スクリーンショット 2014-12-17 23.45.29
iOS8キーボード拡張の「じみテン」をリリースしました。
100円です。
AppStoreリンク
JIMITEN7
ただただ数字が打てるだけの地味なテンキーですが、金額や日付を打つ時に地味〜〜に便利じゃないかなーと思います。
半角数字、全角数字、漢数字、大字を切り替えられます。
JIMITEN8
ありそうでなかった大字テンキー! これは便利!(たぶん)

iOS8キーボード拡張「 PhraseFire 」リリースしました

スクリーンショット 2014-12-14 15.17.37
iOS8キーボード拡張の「 PhraseFire 」をリリースしました。
100円です。
AppStoreリンク
PhraseFireアプリでフレーズ集(定型句のセット)を作っておくと、いろんなアプリでそのフレーズが並んだキーボードを使えるようになります。

フレーズ集の入力はこんなカンジです。
IMG_0178
フレーズを改行で区切って並べるだけなのでメモ帳やメールなどと簡単にコピペでやりとりできます。

そんでキーボードとしての使用はこんなカンジです。
IMG_0177

このように、入力する語句がだいたい決まっていて、そして打つタイミングが非常に重要である場合に威力を発揮すると思います。

またよく使う長いフレーズは楽に入力できるよう辞書に登録したりすると思いますが、それほど良く使うでもないものを辞書にいくつも登録するのも面倒ですし、あまり使わないものはあれって何打って変換するんだけ、ってなりがちです。そんな時にこのキーボード上に並べておく、という手もあります。

特定の状況下で便利なふたつの設定があります。

即エンター

これをオンにするとフレーズ入力で即送信されます。

連射モード

連射モードに設定するとフレーズが縦一列に並び、射出する毎に次のフレーズにスクロールします。
一連のフレーズをタイミング良く順に射出する時に便利です。

さようならObjective-C++

こんにちはSwift。

自分のアプリはC++便利に使えるところはかなり使いまくっててソースファイルは全部 .mm になっちゃっててObjectve-C++ばんじゃーいな感じなんだけどそこにきてSwiftですよ。
Objectve-Cとは仲良くやっていけるけどC++とはやっていけないSwiftですよ。
というワケで将来的なSwift移行に向けてどうしようか思案中。