月別アーカイブ: 2014年12月

iOS8キーボード拡張「 じみテン」リリースしました

スクリーンショット 2014-12-17 23.45.29
iOS8キーボード拡張の「じみテン」をリリースしました。
100円です。
AppStoreリンク
JIMITEN7
ただただ数字が打てるだけの地味なテンキーですが、金額や日付を打つ時に地味〜〜に便利じゃないかなーと思います。
半角数字、全角数字、漢数字、大字を切り替えられます。
JIMITEN8
ありそうでなかった大字テンキー! これは便利!(たぶん)

iOS8キーボード拡張「 PhraseFire 」リリースしました

スクリーンショット 2014-12-14 15.17.37
iOS8キーボード拡張の「 PhraseFire 」をリリースしました。
100円です。
AppStoreリンク
PhraseFireアプリでフレーズ集(定型句のセット)を作っておくと、いろんなアプリでそのフレーズが並んだキーボードを使えるようになります。

フレーズ集の入力はこんなカンジです。
IMG_0178
フレーズを改行で区切って並べるだけなのでメモ帳やメールなどと簡単にコピペでやりとりできます。

そんでキーボードとしての使用はこんなカンジです。
IMG_0177

このように、入力する語句がだいたい決まっていて、そして打つタイミングが非常に重要である場合に威力を発揮すると思います。

またよく使う長いフレーズは楽に入力できるよう辞書に登録したりすると思いますが、それほど良く使うでもないものを辞書にいくつも登録するのも面倒ですし、あまり使わないものはあれって何打って変換するんだけ、ってなりがちです。そんな時にこのキーボード上に並べておく、という手もあります。

特定の状況下で便利なふたつの設定があります。

即エンター

これをオンにするとフレーズ入力で即送信されます。

連射モード

連射モードに設定するとフレーズが縦一列に並び、射出する毎に次のフレーズにスクロールします。
一連のフレーズをタイミング良く順に射出する時に便利です。

【iOS8】iPhoneでViewControllerをPopover表示

(これは2014年末にiOS8.0〜8.1に向けて書いたテキストです。また内容の正確性は保証しません)

これまでのUIPopverControllerはiPad専用でiPhoneでは使用できず、iPhoneでPopover的なことをやるには自前でそれらしいものを作る以外になかった。またUIPopoverControllerはiPhoneでは使えないので、ユニバーサルアプリでこれを使おうと思うと分けて処理する必要があり面倒だった。

iOS8からは、ViewControllerのmodalPresentationStyleに .Popover が追加され、これを指定して presentViewController するとポップオーバーとして表示されるようになった。
これを使うと、iPadではポップオーバーで、iPhoneだとモーダルな全画面で表示され、iPhoneとiPadで処理を分ける必要が無くなった。

めでたしめでたし。

じゃない。iPhoneでポップオーバーで表示したい。

できる。でもちょっとトリッキー。

まず最初に、UIPopoverControllerを使わずに、presentViewController:でポップオーバーを表示させるのはこんなカンジ。

ポイント:

  • .modalPresentationStyleを .Popoverにする
  • .preferredContentSizeを指定する。指定しないと予期しない大きさのポップオーバーが出てきてビックリする。
  • .popoverPresentationController でポップオーバーの出現する場所と矢印の向きなどの設定を行う

これで、iPadだとポップオーバーで、iPhoneだとモーダルで表示されるようになる。これまでモーダルな表示に使っていた presentViewControllerメソッドを使うし、iPhoneとiPadで処理を分ける必要がないし、だいぶいいカンジ。

んで、iPhoneでもポップオーバーさせるために、さらにちょちっと追加する。

ポイント:

  • presentationControllerのdelegateをセットする
  • デリゲートの adaptivePresentationStyleForPresentationController: メソッドを追加して、 .None を返す

これで iPhoneでもポップオーバー表示されるようになります。
スクリーンショット 2014-12-13 10.01.47

このiPhoneでもPopover表示を可能にする方法はWWDC2014のビデオ
View Controller Advancement in iOS 8
で紹介されているのだが、リファレンスなど探してもどこにもテキストでの記述が見当たらない。

iOS8の新機能ってWWDCビデオで紹介されてるけどアンドキュメントとか、ちょっと細かく弄ろうと思うとアンドキュメントでサンプルコード漁るしかないとかそんなん多いよ。。。